2005年11月28日

突然増えた理由は…

目標体重:??kg
目標までの残り:-1.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:??kg
体脂肪率:30.0%
BMI:20.3
食事
朝食
キャベツとミックスベジタブルと油揚げ入りみそ汁、ほうれん草の胡麻和え、玄米、リンゴ
昼食
玄米のおにぎり二つ
夕食
くるま麩と糸蒟蒻と玉葱のスキヤキ風煮込み、豆乳汁、玄米
おやつ
しょうが湯
おお?昨日に比べて+600グラムとは?
これには理由があります。「月の障り」ってヤツですね。
判らない人は古語辞典を引いて下さい。
この時期に体重が増えるのは当然であり、それだけ身体への負担が増える特別な時期だと思うのです。

今時、男女平等が免罪符であるかのように女性を遅くまで働かせたり体力的にきつい仕事をさせたりしますが、それはあまりにも未熟なやり方だと思います。
女性ならではの細やかな配慮や丁寧な対応をもって、男性の体力に代わるものと見なす事が出来るような、管理職の方々の眼力こそ必要ではないでしょうか。
自分の部下全員が足並み揃えて同じ事をやっていなきゃ人事評価ができない、なんて管理職の方はいませんよね?
管理職は会議に出て書類作っていざという時には責任を被る代わりに高い給料貰っているのでしょうが、一人一人の働き方の違いを認め、また周囲に認めさせる事もお仕事の一つだと思うのです。

なお、これは今の職場に関して不満を言っているのではなく、以前面接を受けた会社で尋ねられた事に対する回答です。
プロジェクトのリーダーとして私を採用することを考えてくれたらしく、「我が社では(飲食店なので)女性スタッフでも夜遅くまで働いて貰わなければならないけれど、その事に関してどのように考えるか?」と質問されたのでした。
今だったら「それでも女性スタッフは人通りのある時間に帰宅させるべき」と答えるな。
ウエイトレスはウエイターに差し替えじゃ。
posted by チャンドゥ at 12:00| 東京 ☀| 不調不調| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだ社員だった頃、一時期日々23時くらいまで働いてました。
さすがにどこか遠くに行きたくなったけど、その後めっきり仕事が減り、今年の9月末でその会社は無くなったそうです。
暇になって思った事。
仕事があるって素晴らしい!でした。
まあ、一緒に残業して働く仲間の環境次第かなぁ。
途中から「みんなで一緒に残業しましょう」って言う馬鹿上司に変わって嫌になって辞めてしまった。
仕事が終わった人から早く帰れと言うのが上司だろうが。
その頃にレッサーパンダに出会えていれば、心癒され心根の良い人間になれてたかも…
海君は、元気いっぱいの男の子でした。
はぁ、私で良ければ嫁に貰って下さいな。
3歳独身でした。
Posted by げろっぱ at 2005年11月29日 23:05
げろっぱさん
東武動物公園の海くんはレッサーパンダ好きじゃない人にも
「あそこのレッサーパンダはカワイイらしい」と知られているコなので
私も早く一度はお目通り願いたいのです。
日本のレッサーパンダ界はメスが少ないらしいので、
早く海くんにもお嫁さんを見つけてあげて欲しいものです。
Posted by 管理人yo-co at 2005年12月06日 12:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。