2005年09月26日

グリーンバンド

読者の皆様の中にはシリコン製のリストバンドを身につけている方がいらっしゃることと思います。
今、日本で最も広まっているのはホワイトバンド、貧困撲滅を啓蒙する意味を持つブレスレットで、「LIVE8」と連動した事もあり、中田ヒデ選手が身につけていたことでも有名になりましたね。

ちなみに私は黄色の「LIVE STRONG」バンドを着けています。
癌患者やその家族のために、闘病生活に打ち勝ち克服して貰うため、そのチャリティーのブレスレットです。
米国のサイトで10個単位で販売されている物を、友人のそのまた先輩が個人で購入されたのを譲って頂きました。

実はこのイエローバンドを知って色々と調べるうちに、もっと自分の主張に近いバンドの存在を知りました。
それは森林保護の緑色のリストバンド。
「熱帯雨林における木々の大量伐採を防ぐため、土地の購入資金に使用される」というもの。

江戸川Zooのブナ君との出会いに始まった私のレッサーパンダ道は、レッサーパンダの野生における生息環境や現地の抱える問題に興味を抱くまでに至りました。
だから本来ならばダイレクトに「ネパールや中国南西部の山奥の竹林保護」に募金できれば一番なのですが、それはさすがに見つけられませんでした。

しかしレッサーパンダ目当てに各地の動物園に通い、その展示物で様々な動物の生息地域の危機を目にするようになって、それらの問題に無関心ではいたくないと思うようになったのです。
そこで緑のバンドを購入できる場所を探すと、ヤフオクや楽天などに何カ所かありましたが、1個1$のバンドなのに600円とか値段が付いていてちょっと頭をひねってしまいました。
こんな所では購入したくないかも…。

前置きが長くなりました。
そんなこんなで、遂に「Tree Hugger」リストバンド10個セット(だって選択肢が10個or100個なんだもん)を注文しちゃいましたよーん!
ブナ君に会いにも行かず、部屋の中に引き蘢って本日はこんなコトやってました。
送料$2.95と合算して$12.95です。
日本円にして約150円/個ぐらい?
自分用の1個以外をどうするかは、無事に届いてから考えます。
ヤフオクに原価を価格指定して出品したら、他の業者にボコにされちゃうかしら。

あ?精算に利用したカードは海外通販用にキープしてあるカードなので、何か起こったらすぐに停止手続きを取れるようにしているので、どうぞご心配なく。
注文の確認ページもバッチリ保存しました(ワシ、一応ネット関係の仕事をしておりますけん、ちょっとは慣れているつもり)。

商品が到着するであろう二週間後あたりが待ち遠しいです。
あとカードの精算の明細が来るのもね。きっちりチェックせんとね。
posted by チャンドゥ at 01:13| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こんばんは。

私もイエローバンドしてます。
そして動物愛護のパープルバンドも。

他のチャリティーにも参加したいと思い、グリーンバンドで検索していたところこちらのサイトにお邪魔しました。

もしよろしければ、私にも一つお譲り頂けないでしょうか?
いろんなサイトを見たのですが、どのサイトも安くても送料別で一つの値段が300円や500円以上します。
チャリティー物が原価の倍以上というのがちょっと腑に落ちません。オークションならわかりますが・・・。
けれどどこも同じなので仕方なく購入するか悩んでいたところ、こちらに伺いました。
もしよろしければ、お願いしたいのですが。。。
また、お返事ください。
【2005/10/30 21:54】(ブログ移転に伴い管理人による転記)
Posted by ai at 2006年04月14日 13:01
aiさん
いらっしゃいませ。お問い合わせありがとうございます。
また、回答が遅くなり失礼しました。
今、最後の一本が私の手元に残っています。
11/5(土)までaiさんの分をキープして、ご連絡をお待ちしております。
このコメントの名前の部分にメールアドレスを入れておきますので
どうぞ宜しくお願いします。
【2005/10/31 19:27】
Posted by 管理人yo-co at 2006年04月14日 13:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。