2016年01月25日

上原理生・沼尾みゆき ジョイントライブ

上原理生・沼尾みゆき ジョイントライブ
〜ミュージカル デュエット ベストラブソングス特集〜
@よみうり大手町ホール

歌の先生のお仕事が忙しくてピンチヒッターで出かけたコンサートでしたが、行って良かったー! 楽曲よし声よし音程バッチリで、ストレスの全くないひたすら幸せな二時間でした。伴奏は生ピアノ一本。舞台上は全員(3人だけど)東京芸大卒だそうで、そりゃ音楽コンサートとして濃密な内容になるわけだわ。

沼尾さんの中音も高音もどの音程も変わらない圧力で出る声が素晴らしく、声質もクリスタルのような澄んだ美声、しかも音程が全然外れなくて、まさに死角なし。地声とファルセットの違いは聴いていて判るのだけれど、音圧さえ同じように発声できれば声を切り替えても全然OKなんだわと、聴いていて感じました。凄く勉強になった。
上原さんはゲッセマネの後でブイドイだったから、途中で死ぬんじゃないかと聴いていて少しハラハラしました。ラ・マンチャとかサイゴンのクリスは音が高くて辛そうに聴こえましたが、怪人やヴァンパイアの伯爵はメチャメチャ合ってる(もしかして人外向きか?)。

デュエット曲はもうね、鳥肌ものでしたよ。ルドルフの『それ以上の』とか、聴いていて手を合わせたくなったもの。『夜のボート』も二人の声質が曲にマッチしていて、それはそれは美しかった……。

セットリストは折りたたみました。
無印=デュエット、☆=沼尾みゆきソロ、★=上原理生ソロ

1.Beauty & the Beast(美女と野獣)
2.愛せぬならば(美女と野獣)★
3.Man of La Mancha(ラ・マンチャの男)★
4.抑えがたい欲望(ダンス・オブ・ヴァンパイア)★
5.ポピュラー(ウィキッド)☆
6.わが家(美女と野獣)☆
7.すべての山に登れ(サウンドオブミュージック)☆
8.Tonight(ウエストサイド・ストーリー)
9.You're the Top(エニシング・ゴーズ)
10.世界終わる夜のように(ミス・サイゴン)
11.Think of Me(オペラ座の怪人)☆
12.墓場にて(オペラ座の怪人)☆
13.ゲッセマネ(ジーザスクライスト・スーパースター)★
14.ブイ・ドイ(ミス・サイゴン)★
15.愛していれば分かり合える(モーツァルト!)
16.Something More(ルドルフ)
17.夢やぶれて(レ・ミゼラブル)☆
18.Music of the Night(オペラ座の怪人)★
19.私だけに(エリザベート)☆
20.時が来た(ジキル&ハイド)★
21.夜のボート(エリザベート)
22.All I Ask of You(オペラ座の怪人)
アンコール
1.Time to Say Good-Bye(サラ・ブライトマン & アンドレア・ボチェッリ)
2.The Prayer(セリーヌ・ディオン & アンドレア・ボチェッリ)
posted by チャンドゥ at 23:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。