2012年02月04日

ニック・ピテラさん

"One Man Disney Movie" Nick Pitera Disney Medley Music Video

上記のタイトルでYouTubeで見られるムービーが凄い。
一人の男性が6役でディズニーの名曲メドレーを歌っていますが、その声が不思議なんです。男性なのにヒロインの高くて綺麗な声を出しているのです。

画面はこんな↓感じで六つに分かれています。

ヒロイン| 助演 |ヒーロー
-―――+―――-+――――
コーラス| 悪役 |コーラス

メドレーなので曲によって誰かが歌ったり時にはハモリながら、ヒロインはヒロインらしい仕草、悪役はずっと悪役の演技で、歌いながら小芝居しているのもとても楽しい。更にはヒーローが歌っている時に全員がヒーローの方向を見ていたり、コーラスの人の画面からヒーロー/ヒロインの画面に物が移動したりと、凝りに凝っています。

選曲も良いです。この動画で聴ける曲名は下の方に(他所様のブログから)コピペしましたが、充分にディズニーの販売促進になっていると思います。リア・サロンガさんがムーランを歌っていたのは知らなかった!大好きなヘラクレスのI Can go the Distanceの少年声もバッチリ再現されている!そしてアリエルの歌声は鳥肌モノです!

この動画で歌っていNick Piteraさんは現在はピクサースタジオの社員だそうで、えっ?プロの歌手じゃないの!?ですよね。これだけ歌も巧くて音域も広い、その上で男声・女声を使い分けられる能力まであるのに歌手じゃないって、はぁ、アメリカって広いわー。ちなみにニックさん、最新の動画ではオペラ座の怪人で一人三役で歌っています。女の私ですら歌えないクリスの歌を…!

ニコ動ではこのニックさんのディズニーメドレーにオリジナルアニメの映像を被せた動画を見ることができますが、著作権の問題はこの際脇に置いておいて、この動画職人の技術も高いのです。しかも星に願いをにラプンツェルの映像を重ねるセンスの良さ。こんな職人がぼこぼこいるなんて、日本も広いわー。

下にニックさんのディズニーメドレー動画、貼っておきます。

●動画内で歌われている曲●

美女と野獣-This Provincial Life

アラジン-Street Rat (reprised)

ライオンキング-Be Prepared

リトルマーメイド-Poor Unfortunate Soul

リトルマーメイド-Part of Your World (reprise)

魔法にかけられて-真実の愛のキス   

美女と野獣-BE OUR GUEST

ヘラクレス- I Can go the Distance

ムーラン-Reflection

ジャングルブック- I Wanna Be Like You

ピノキオ-星に願いを

プリンセスと魔法のキス










posted by チャンドゥ at 11:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。