2011年02月12日

ZORRO The Musical@日生劇場

ジャニーズ主演のミュージカルなんて、と最初っから敬遠していたゾロ ザ・ミュージカルだったけれど、ネットでの評判がいいので前日の夜にウェブでチケットを購入して行ってみた。
行ってみて大正解! 私の中では主役のディエゴ役の坂本は、ジャニーズではなくミュージカル俳優にカテゴライズされましたよ。

前日に購入した席だけあって、ステージよりも天井に近い席。しかも他の公演ではB席として売っていることが多い場所なのに、本公演ではB席がなくて一番後ろまでA席だった。普通にB席があったら絶対にリピートしたのに!

さて、そんな遠い遠い席だったので、役者の表情などはあまり見えませんでした。だからこそなのか、坂本の細さとスタイルの良さが最初に目に飛び込んできた。他の役者と頭身が違うわ。アイドルの凄さをまざまざと思い知らされた感じ。更にメイクのせいで、坂本がパイレーツ・オブ・カリビアンの時のジョニー・デップのように見えていたので、遠い席も悪くないと思った。

でも私が見て最も印象に残ったのはイネスだわ。自分の中ではこのミュージカルの主役はイネス。池田有希子さんで見たけれど、肝の据わった百戦錬磨の女って感じで、好感度大ですわ。次は島田歌穂さんで見てみたい。
そしてイネスとガルシア軍曹のペアが、私にとってはこのミュージカルのメインカップル。この二人には泣けたわ〜。

本場のフラメンコダンサーが何人か混ざっていてパフォーマンスは楽しめたけれど、日本人キャストとの体格の差が気になってしまった。

楽曲は盛り上がる曲がジプシーキングスだったから、期待は裏切らない楽しさだった。でも、Jovi Jovaは日本語詞が微妙にリズムに乗り遅れて、テンポがずれて聞こえた。これは席が遠かったせい?

とにかく、これは再演希望。早くもう一度見たいです。


posted by チャンドゥ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。